早漏の改善方法にはサプリ、精神・肉体的ケア、薬による改善方法などがあります。もちろん病院へ行って治療するという選択肢もありますが、多くの方は早漏であることにコンプレックスを持っています。そんな方に効果のある早漏改善方法をご紹介します。

早漏は風俗で解決しよう!

男性が抱えているセックスに関する問題の一つに「早漏」を挙げる人は少なくないしょう。

早漏とは、女性とセックスをしている最中に本人の意思に関係ないタイミングで射精することを指しますが、主に次のような特徴が挙げられます。

  1. セックスの経験回数が少ない男性は、セックス中のリードが不慣れなことが多く緊張もしがちで、せっかく勃起しても射精を上手くコントロールできないことが多い
  2. 望んでいないタイミングで射精をした結果、パートナーに対して申し訳ないという気持ちになり、その後の関係に悪影響する場合もある
  3. 早く射精をすることに対して恥ずかしいと思って性に対する自信を失うことがある

これらのことから、パートナーとの関係がマンネリ化するだけではないリスクをはらんでいます。
これは何としても避けたいところと思うでしょう。
大丈夫、早漏の原因と解決策はありますので紹介します。

早漏の発生原因として主に挙げられるのが「心因性」です。意外かもしれませんが、包茎、慢性尿道炎、慢性的な前立腺の炎症など身体的なことももちろんありますが、それ以上に精神的な不安定さが大部分を占めています。

解決策として、薬物(オピオイド・コカイン・ジフェンヒドラミンなど)を服用によって射精のタイミングを遅らせること、本番前に意図的に射精をしておくことなどが挙げられます。
さらに、「パートナーと場数を踏んで射精慣れをしよう」という方法もよく叫ばれています。
しかし、薬物に頼ることに抵抗を持つ人も少なくないことやセックス前の射精がその後の流れを上手く作れなくなる、パートナーとの関係が一層悪化する場合もあるといった可能性もある以上、むやみな選択は禁物です。
これらのことから、解決の近道になるのは「プロを通して改善すること」が最も効果的であるということが言えます。
要は「風俗に行って特訓をすること」です。
相応のお金がかかるので頻繁な利用はできない上、浮気と思われる可能性があるなどのマイナス要素も抱えています。

しかし、プロが持っているテクニックを通じて早漏だけでなくセックスそのもののスキルを向上することが期待できる以上、利用しない手はありません。
「早漏だから風俗嬢に申し訳がない」と利用をためらう男性も少なくありませんが、彼女たちは「なかなかイケない遅漏よりもマシ」という意見を持っていることが多いです。
そもそも、風俗嬢は利用客の持っているさまざまな性的欲求を満たすことが仕事なので、あくまでビジネスとして割り切っています。
このため、恥ずかしいと思わずに早漏だと伝えることが重要です。

堂々と自信をもって勃起させ、風俗嬢の刺激的な身体を満喫して興奮する過程を通した早漏を改善する練習に繋げていきましょう。
それが、結果としてパートナーとの新鮮なセックスライフにも繋がります。
なお、風俗にはピンサロ、デリヘルなど、さまざまなパターンがありますが、おすすめはやはり「ソープ」です。

ソープは、お店の設定しているサービスにもよりますが、原則として前戯から本番までのプレイが楽しめます。
よって、早漏だけでなくセックスの流れもきちんと体験できるので、セックス自体の勉強にもなります。
また、お風呂に入るのでリラックスできることも魅力的です。
ただし、1回イッた場合、その時点でサービス終了というぼったくりをするお店もあるので、事前の入念なリサーチは欠かせません。
トラブルを招かないようにするためにもこの取り組みを忘れないようにしてください。

ソープと一言に表しても様々な種類、特徴があります。
プレイ内容から、在籍している風俗嬢の年代などにもそのお店の特徴がみられることが多いです。
せっかくプレイするなら、やはり若い女性がいいと感じる人も多いと思いますが、若者の街渋谷にも風俗があるため、おすすめです。
なぜなら、渋谷では若い女性の在籍が多いと言われているからです。

いかがでしたか?
ストレスが多い現代社会では、早漏に悩む男性は増えつつありますが、メカニズムもまた解明されています。
しっかりと理解をして充実したセックスを送れるようにしましょう。